情報商材やサポートの価値

情報商材やサポートの価値について伝えていきます。

まず情報は、高額なお金を支払わせるものではなく、
無料で提供するべきではないのかと思います。

高額で情報を売った場合、一部の人しか手に入れることができず、
成功者がなかなか増えないので、なかなか市場全体が発達していきません。

だから、無料情報を充実させて、読者様の教育を行ない、水準を高めることが大切です。

 

ただし、
情報の中にも表に出すわけにはいかないものがあり、
これらの情報を特別にお金を支払ってでも得たい人が出てくるため、
有料としての価値が付いてくるのです。

例えば、
オールドドメインの情報が一つの例になりますが、
オールドドメインは有限であるうえに、優良なものは数に限りがあるため、
無料で教えてしまうと、すぐに飽和してしまうため、
お金を支払ってでも知りたい情報になります。

だからドメインによっては、万単位で取引がされることもあります。

むしろ、良質なドメインは無料で教えると、市場がおかしくなるリスクがあるため、
やたらに教えるべきではないと思います。

また、ツールを使ったとしても、
オールドドメインの調査結果を考査して伝える必要があるため、少し手間がかかるので、
有料となります。

したがって、情報の中にも有料で提供しなければならないものはありますし、
高いお金を支払ってでも価値のあるものもあります。
 

情報商材と普通の書籍との比較

ここからは、情報商材と普通の書籍との比較をしてみます。


情報商材は、本には付いていない
サポートやテンプレート・ツールや特典(関連情報)などの付加価値が
手に入れられます。

情報商材に載っているノウハウは本と異なり、メンテナンスがしっかりされていて、
マニュアルがバージョンアップした場合は、無料で手に入ります。

よって、マニュアルは量や質によりますが、本よりは高めな価値があり、
3000円から5000円程度の価値があると思います。

 

メールサポートは、内容にもよりますが、
だいだい1ヶ月につき500円程度の価値があります。(半年ならば3000円)

スカイプサポートになると、
30分~1時間ぐらいの時間を取り、直接あなたと話して指導するため、
1回に付き2000~3000円ぐらいの価値はあります。

このスカイプサポートが数ヶ月から1年ぐらいに渡りに受けられるとなると、
これだけで1万円や2万円の価値が出てきます。

また、SNSサービスを提供するとなると、
運営するのにサーバー代やドメイン代がかかるうえに
指導者も管理するのに時間が必要ですので、当然料金を頂く必要が出てきます。

 

テンプレート・ツールも良質なものであれば、数千円から万単位の価値があります。

特典は、情報商材にもよりますが、5000円ぐらいの価値があるところもあります。
⇒当サイトは限定特典を充実させていて、
情報商材販売価格に対して一般的な市場価値が半分ぐらいしかなくても、
価格以上のメリットを得られるようにしています。
 

これら全て合わせれば、
一般的な市場価値から見ても、
情報商材やサポートには1万円~2万円以上の価値があるものもあると思います。

関連記事

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ