Group-Analyzer(グループアナライザー)の評価と検証

Group-Analyzer(グループアナライザー)の評価と検証になります。
 

Group-Analyzer(グループアナライザー)を使えば、アクセス管理が一括してできます。

そこで検証してみたところ、
Group-Analyzerを利用すれば、100ブログ以上保有されている方は、
下手すると30分ぐらいアクセス解析の結果の確認作業の時間を短縮することができます。

したがって検証した結果、
大量のサイトやブログを保有していればいるほどGroup-Analyzerの効果が増大します。

逆に言えば、
いくら大量のサイトやブログを量産しても、
アクセス状況を1つの画面を開くだけで、一括してまとめてみれますので、
これならアクセス解析の管理を気にせず、量産していくことができます。
 

アクセス解析の結果に基づいて実践すれば、収益の効率化にもつながります。

そもそも、量産型アフィリエイトは
ライバルの少ない商品名キーワードをみつけて攻めていく手法であります。

そのため、
検索ワード別のアクセス数の確認は重要であり、
これによって、当たりキーワードと外れキーワードを判断して、
力を入れるべきか、捨てるべきかを決めていきます。

そこで、Group-Analyzerには検索ワード別アクセス解析機能が備わっていますので、
これを活用すれば、当たりキーワードと外れキーワードが一目瞭然となるため、
これに元にして当たりキーワードに力を入れれば、アフィリエイト報酬が増えていきます。

逆にGroup-Analyzerによるアクセス解析の検証結果、
アクセスの少ない(ほぼアクセスのない)外れキーワードは捨てることができるので、
無駄な作業をしなくても済みますので、時間を短縮することができます。
 

また、Group-Analyzerには時間別・ページ元別など、
量産型アフィリエイトに必要なアクセス解析機能は一通り揃っていることから、
これがあれば、量産型アフィリエイト用のアクセス解析としては十分です。

よって、ここまでのことをふまえれば、
Group-Analyzer(グループアナライザー)は高く評価することができます。

しかも、Group-Analyzerは比較的低価額で販売されているため、気軽に導入することができます。

したがって、
Group-Analyzer(グループアナライザー)は
優良ツールという評価をさせていただきました。
 

今までは1サイト・1ブログごとに開いて
アクセス状況を確認しなければならなかったので、
管理が大変で困っている方も多いと思います。

そこでこの際にGroup-Analyzerを導入して、アクセス解析を行なうようにしましょう。

※販売者の都合により販売打ち切りになりました。

関連記事

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ