メルマガの作り方

実際のメルマガの作り方を説明していきます。
やはり、ブログと異なる部分がありますのでメルマガの作り方を把握しましょう。

まずは、メルマガの形式・全体構成になりますが、
それについては以下の記事に載せましたので、ご覧になってください。

⇒ メルマガの形式・全体構成について

 

■メルマガの記事の作り方

メルマガの記事の作り方・内容は、
基本的にはブログの記事の書き方と同じです。

ただ、メルマガの特性上、いくつか留意するべき点がありますので挙げていきます。
 

留意点(1)
メルマガは文字だけで伝えなければならないため、
改行等を行なうようにして、文章を読みやすくする工夫をしていきます。

メルマガは、文字装飾や画像や動画等を用いることができません。
読むのが大変なら、最後まで読んでもらえないこともありますので工夫が必要です。

なお、画像や動画も見せたい場合は、
必要に応じてURLを貼ってブログ記事に誘導すると良いです。
 

留意点(2)
メールを開封してもらえるように工夫してタイトルを付ける必要があります。

メルマガはメールを開封してもらえないと記事を読んでもらえません。
魅力的なタイトルで引きつけるようにします。

ただ、あまりにもメルマガのタイトルと記事の内容がかい離している場合、
次からいくら目立ったタイトルを付けても、読者様にはまたかよと思われて
記事を読んでもらえなくなってしまいますので注意が必要です。

 

■メルマガにおけるURLの挿入について

メルマガで記載するURLが長過ぎると、
記事が見づらくなったり、不具合が起きて不便であります。

そこで、短縮URLを使いましょう。

でも無料の短縮URLサービスは、
不具合が起きてアフィリエイト報酬が発生しないことがあります。

したがって、
無料の短縮URLサービスは危険であるため、
しっかりとした短縮URL作成サービスや短縮URL作成ツールを使う必要があります。
また、クリック解析付き短縮URLツールなら、読者様の反応を検証できるので便利です。

そこで、当サイトの特典にクリック解析ツール「ClickScope2」がありまして、
短縮URLを作成する機能が付いています。

よって、当サイトの特典の「ClickScope2」には
短縮URLの作成とクリック解析の両方の機能が付いていますので、
有効活用していただければと思います。
 

そして、メルマガ記事本文におけるURL(アフィリエイトリンク)の挿入は、
複数箇所やると良いでしょう。

ケースバイケースになりますが、メルマガの記事本文にうまい具合に散りばめて
URL(リンク)を挿入し、クリック数を増やすようにしましょう。

関連記事

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ