SEOキーワードの最適化対策

キーワードを最適化することによって、SEO対策を行なうことができます。

具体的には記事の内容に合ったキーワードを選定して使うようにします。
そして記事のタイトルと、記事の本文中にキーワードを入れるようにします。

ただし、記事のタイトルと内容とキーワードが
あまりにもかい離させないようにしてください。

例えば、
タイトルやキーワードが感想となっているのに
記事には商品の売り込みしか書かれていない場合はすぐに閉じてしまい、
これでは成果を上げられるはずがありません。
 

そして、記事のタイトルは訪問者がまず目にするところです。

訪問者はサイトやブログのタイトルを名刺みたいなものと考えているため、
検索エンジンも非常に大切にしている要素になります。

だから、SEO対策の方法として効果が高いので、私が初心者に指導をする際には
タイトルにキーワードを入れるように指示しています。

 

記事の本文に、キーワードを入れるようにしますと、
検索エンジンに「●●というコンテンツが載っているんだな」と認識されるようになるため、
引っかかりやすくなり、上位表示をさせることができます。

ただし、
狙ったキーワードは一文の中に詰め込み過ぎると
ペナルティを受けるため、逆効果になります。

よって、全体の文章の中でも、
なるべくキーワードを適度に離すようにしてキーワードをうまく入れるようにしましょう。
これが一番最適化されたキーワードSEO対策です。

 

なお、商品におけるキーワード選定方法は
以下の記事で解説していますので参照していただければと思います。

⇒ 商品紹介レビュー記事の書き方とキーワード選定

関連記事

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ