最新情報

2017年12月5日
オールドドメイン
オールドドメインの効果について
2017年12月3日
SIRIUS(シリウス)
SIRIUS(シリウス)上位版のスマホサイト作成性能について
2017年11月23日
SEOの変遷
グーグルページランクのツールバー表示を完全に廃止
2017年11月22日
事務的な連絡事項
2017年11月22日更新状況
2017年11月22日
テンプレート・ツール
レスポンシブウェブデザインテンプレート
2017年11月15日
スマホ表示対応
モバイルフレンドリーアップデートとスマホ表示対応を行なう必要性





青空塾ブログのコンテンツについて

情報発信・ビジネスノウハウを伝授する
青空塾(切り開く青空人)が運営しているブログです。

当ブログでは、ネットビジネス・ブログで収入を稼ぐために必要なビジネスノウハウや、
他の分野でも応用できる情報発信に必要なノウハウを暴露していきます。


ブログやネットビジネスで収入を稼ぐ方法をしっかり身に付けるには、
情報発信成功法を学ばなければなりません。

さらに情報発信ノウハウは、グローバルネットワーク時代になった今、
何事においても(趣味活動やコミュニティ作りや社会・政治活動など)成功するためには
必要不可欠なスキルであります。

そこで、ぜひ青空塾ブログを活用していただき、
情報発信やビジネスノウハウを学んで成功させましょう。

ナビケーション

バナーをクリックして気になるコンテンツをみてみよう。
ネットビジネス初心者講座 SEO対策講座
無料レポート・無料情報商材プレゼントコーナー (ネットビジネス・実用書結集) 鉄道ブログ公開企画『鉄道コンテンツ運営物語』
ライティング講座 各種アフィリエイト



※当ブログは賢威テンプレートで作成しています。
つきましては、画像などの無断使用・配布等はご遠慮ください。

お問い合わせについて

記事の書き方・SEO・集客・アクセスアップ・アフィリエイト・マーケティングなどのご質問、
および教材ご購入相談(レビューで扱っていない教材も対応)を受け付けております。

一般ブロガーやアフィリエイターはもちろんのこと、
法人企業様や各種事業者様や政治団体・社会団体などにも対応しておりますので、
ぜひメールを送っていただければと思います。




私がもう1つ運営しているサイト
アフィリエイト情報商材暴露・評価・検証レビュー 稼げる情報商材成功方法






オールドドメインの効果について

オールドドメインについては、SEO対策で活用している人が多いと思いますし、
当サイトでも推奨していたSEO対策であります。

しかし、今は以前と比べて、オールドドメインの効果が変わってきていますので、
グーグル検索エンジンの動向とSEO事情の変化をふまえて説明していきます。
 

オールドドメインとは、言葉通りドメインの経過年数が古いドメインのことです。

グーグル検索エンジンのアルゴリズムは
ドメインの経過年数が古いものほど価値があるものとみなされ、評価が高く、
検索エンジンの順位が上がりました。

しかし、2015年~2016年あたりから、少しずつ検索エンジンのアルゴリズムが調整され、
以前ほどドメインの運営年数が重視されなくなり、効果は小さくなりました。

 

ただ、ドメイン経過年数の評価・SEO的価値が小さくなったとしましても、
オールドドメインに良質な被リンクがたくさん付いている場合、被リンク効果が得られ、
アクセスアップにつなげられます。

⇒ドメイン経過年数に対してのアドバンテージを失ってしまったとは言え、
被リンク効果やアクセスアップ面においては、
今もオールドドメインのメリットがあります。

状況によっては、オールドドメインを取得するのも1つの手です。
 

そこで、オールドドメインを取得されたい方は、
以下のページにオールドドメインの取得方法を挙げましたので参考にしてください。

⇒ オールドドメインの探し方と取得方法

SIRIUS(シリウス)上位版のスマホサイト作成性能について

SIRIUS(シリウス)上位版には、スマホサイト同時生成機能がありますが、
スマホサイト作成性能についてみていきます。

SIRIUS(シリウス)上位版は、下の画像のように同一URLで表示を振り分けるのと、
スマホサイト表示はPCサイト表示とは別URLに振り分けることができますが、
基本的にはレスポンシブウェブデザイン形式でのスマホ対応になります。

レスポンシブウェブデザインの場合は、1つのHTMLソースでサイトを作成していくため、
通常は改行を行なう際にはPC表示とスマホ表示を合わせて考えなければならないことから、
うまく改行を調整しながら記事を作成する必要があります。

しかし、SIRIUSの場合、上の画像のように
スマホサイト表示での改行の最適化(改行が連続する場合以外の改行タグ削除)する機能があり、
この機能を使えば、さほど改行のことを気にしなくてもよいので楽であります。

また、PC表示をかなり重視した記事構成にしても、スマホサイトでの改行の最適化を行なえば、
しっかりと適切にスマホ表示させられます。

したがって、この機能により、従来のレスポンシブウェブデザインに比べて、
よりPCサイト表示もスマホサイト表示も、共にクオリティが向上しますので、
アクセスアップや成果を上げるのにつなげられます。
 

このように、SIRIUS(シリウス)上位版はスマホ対応の本質をふまえて設計されており、
スマホ対応を行なう際に大変なところや問題になるところをしっかりと押えていて、
サイト作成者にとってはありがたいですね。

だから、スマホサイト作成性能は高いと言えます。

⇒ SIRIUS(シリウス)の詳細と特典はこちら

⇒ SIRIUS(シリウス)に関する記事

グーグルページランクのツールバー表示を完全に廃止

2016年3月10日の話になりますが、
グーグルはツールバーでのグーグルページランクの表示を廃止することにしました。

ツールバーや様々なSEOツールで表示されるグーグルページランクの更新自体は、
2014年10月に終了していましたが、
ツールバーには古くなったグーグルページランクが表示されたままでした。

以前に以下の記事で、SEOの指標として
ツールバーのグーグルページランクは当てにできるとは限らないと注意したものの、
事情を知らない素人の方はツールバーのページランクをサイトの評価であると思います。

このことを考えれば、ツールバーでグーグルページランクの表示をやめて
惑わされることがなくなって良かったと思います。

⇒ グーグルページランク更新終了
 

しかし、
ツールバーのページランクが廃止されても、
検索エンジンの評価を付けるためにページランクそのものは存続しています。

ただ、検索エンジンにいろいろなアルゴリズムが組み込まれるようになったことから、
SEOの指標としてツールバーにページランクを表示しても意味がなくなってきたので、
今後ページランクは公表せず、グーグル内密のものになりました。

これからはグーグルページランク以外のいろいろな要素からサイトの評価を行なうようにし、
SEO対策を考えていく必要があります。

このページの先頭へ