最新情報

2022年5月12日
事務的な連絡事項
(2022年5月12日)コンテンツ整理・アップデートのお知らせ
2022年2月18日
ネットビジネス思考理論
ワクチン後遺症は恐ろしいので3回目のコロナワクチンは止めておくべき
2022年1月16日
ネットビジネス思考理論
成功するには力が必要
2022年1月6日
ご挨拶
【2022年】新年のご挨拶
2021年12月28日
事務的な連絡事項
2021→2022年の年末年始の稼働状況
2021年9月29日
ネットビジネス思考理論
新型コロナウィルスの今後について



青空塾ブログのコンテンツについて

情報発信・ビジネスノウハウを伝授する
青空塾(切り開く青空人)が運営しているブログです。

当ブログでは、ネットビジネス・ブログで収入を稼ぐために必要なビジネスノウハウや、
他の分野でも応用できる情報発信に必要なノウハウを暴露していきます。


ブログやネットビジネスで収入を稼ぐ方法をしっかり身に付けるには、
情報発信成功法を学ばなければなりません。

さらに情報発信ノウハウは、グローバルネットワーク時代になった今、
何事においても(趣味活動やコミュニティ作りや社会・政治活動など)成功するためには
必要不可欠なスキルであります。

そこで、ぜひ青空塾ブログを活用していただき、
情報発信やビジネスノウハウを学んで成功させましょう。

ナビケーション

バナーをクリックして気になるコンテンツをみてみよう。
ネットビジネス初心者講座 SEO対策講座
無料レポート・無料情報商材プレゼントコーナー (ネットビジネス・実用書結集) ライティング講座
各種アフィリエイト 高齢者・引きこもり 話し相手・傾聴サービス:青空ライフサービス
青空塾 ネット情報発信総合スタンダート戦略

ツール・テンプレート

ツール・テンプレート

ツールはこちらにまとめていますので参考にしていただければと思います。
⇒ ツールの比較・評価一覧

ブログテンプレートはこちらに取り上げています。
⇒ おすすめのブログテンプレート

あなたに役に立つコンテンツサービスを診断

当ブログでは、いろいろなコンテンツサービスがあり、何を選んでいけばよいのかが
分からないと思います。

そこで、あなたに役に立つコンテンツサービスの診断を行なうツールをご用意しましたので、
以下のバナーをクリックしていただければと思います。

お問い合わせについて

記事の書き方・SEO・集客・アクセスアップ・アフィリエイト・マーケティングなどのご質問、
および教材ご購入相談(レビューで扱っていない教材も対応)を受け付けております。

一般ブロガーやアフィリエイターはもちろんのこと、
法人企業様や各種事業者様や政治団体・社会団体などにも対応しておりますので、
ぜひメールを送っていただければと思います。




私がもう1つ運営しているサイト
アフィリエイト情報商材暴露・評価・検証レビュー 稼げる情報商材成功方法







(2022年5月12日)コンテンツ整理・アップデートのお知らせ

当ブログやレビューサイトなどいろいろとコンテンツ整理をして更新を行ないましたので、
お知らせいたします。
 

まず、当サイト特典の整理を行ない、少し古くなった一部の特典を削除する一方、
当サイトご購入者様全員に差し上げる基本特典セットにおいて、新しい特典として
『情報ネットビジネスにおける悟りの境地に到達するための3つの極めるべきこと』を
作成しました。

『情報ネットビジネスにおける悟りの境地に到達するための3つの極めるべきこと』は、
私が新しく作成したオリジナル特典で、12分程度の動画で配布するようにしています。

内容としては、ネットビジネスやアフィリエイトビジネスで必要な情報発信に関することで、
今までにない視点から重要なポイントをおさえるようにしています。

ただ、安定した成果を出すために必要なことであり、このことをふまえて実践しないと、
逆に情報発信の実践自体がマイナスに働いてしまうリスクがあります。

でも、意外とこのことを指摘している教材や指導者は少ないと思いましたので、
この特典を作って配布することにしました。

⇒ 情報ネットビジネスにおける悟りの境地に到達するための3つの極めるべきこと(基本特典セット)
 

次に青空ライフブログのメンテナンスを行ない、少しブログデザインを変えました。

今まで使っていたブログテンプレートが少し古くなり、不具合が生じるようになったため、
ブログテンプレートを変えることにしました。

これに伴い、青空ライフブログのブログデザインが少し変わっています。

ブログの更新はゆっくりとなっていますが、
引き続きよろしくお願いします。
 

それから、スイッチボタン・ビルダーProなどいくつか情報商材が販売終了していますので、
レビューの整理を行ないました。

これに伴い、一部の情報商材については、評価点数の変更を行なっています。

また、当サイトの特典としてスイッチボタン・ビルダー等を配布していましたが、
こちらの方も削除しました。

これらに伴い、上の方にも書いてありますが、古くなった一部の特典を削除して、
特典の整理を行なって、特典ページをアップデートしています。
 

以上が、今回のコンテンツ整理・アップデートの内容になりますが、これだけではなく、
実は今年の5月は、値上げになる情報商材や販売終了する情報商材があり、
情報商材が入れ替わる可能性があり、情報商材業界に動きが出てきています。

そこで、当ブログやレビューサイトはこれに対応するために、この後は再びコンテンツの
アップデートを行なっていきます。

そして、値上げになる情報商材や販売終了する情報商材やコンテンツのアップデート情報は、
後日詳細を報告するようにしますので、よろしくお願いします。

ワクチン後遺症は恐ろしいので3回目のコロナワクチンは止めておくべき

日本政府は3回目の新型コロナウィルスワクチンを打たせようにしていますが、
止めた方が良いです。

まず、下記の記事で詳しく説明していますが、新型コロナウィルスの変異株として
オミクロン株があるが、弱毒化して症状が出ないステルスオミクロンも登場していて、
ステルスオミクロンはワクチンを打っても打たなくても重症化しにくく、
むしろ副反応の方がきついため、ワクチン接種のメリットがあまりありません。

今までは初期の強毒の武漢ウィルスやデルタ株は肺炎を起こして重症化するので、
重症化を防ぐためにコロナウィルスの活動を抑え込むのに有効ということで、
2回のワクチン接種を勧めてきましたが、オミクロン株に対しては接種効果が低下しており、
同じファイザーやモデルナのワクチンを打っても意味がありません。

⇒ 3回目の新型コロナウィルスワクチン接種は急ぐべきではない件について
 

そして、副反応についてですが、
一般的には高熱や腕の痛みや一時的な体調不良はご存じの通りよくみられますが、
中長期的なワクチン後遺症があり、これは恐ろしいです。

下の方に『ワクチン接種後に全身機能低下。寝たきりで休職している現状を取材」という
CBCニュースのYouTube動画を掲載するようにしましたが、この動画によりますと、
50代の人が1回目のワクチン接種後に長期間全身機能が低下してどうしようもなくなり、
今までは問題なく社会生活を送れていて、明らかにワクチン接種後から体調不良になったので、
明らかにワクチン接種が関係しており、いわゆるワクチン後遺症の一例になっています。

しかも、これは1回目のワクチン接種後の話であり、複数回接種した人は、もっとワクチン後遺症になるリスクがあります。

日本政府は3回目の新型コロナウィルスワクチン接種をあまり副反応の説明がなく、
かなり積極的に進めていますが、3回目のワクチン接種後に副反応で苦しむ人も多く出ており、
岸田政権は無責任です。

また、マスコミ(特に東京の全国ネットのテレビ局)もあまり副反応のことは報じせず、
このYouTube動画もCBCテレビ(名古屋のテレビ局)のものということで、
ようやく地方テレビ局で取り扱ってもらえる有様です。

3回目の新型コロナウィルスワクチン接種を打たせようとする風潮になっていますが、
ワクチン後遺症は恐ろしいので、これに騙されることなく、接種は止めた方が良いです。

成功するには力が必要

物事において、成功するには力が必要です。

情報ビジネスの場合は、
情報発信力が必要であるとともに、情報をみる人も集める必要があることから、
集客力というのも必要であります。

情報発信力や集客力をつければ、情報ビジネスの成功につながります。

逆に情報発信力や集客力をつけなければ、情報ビジネスの成功から遠さがります。

情報発信力や集客力をつけるには、
努力も当然必要になり、
ただ成功することを願うだけではうまくいきません。
 

実は力が必要というのは、
情報ビジネスで成功するためだけではなく、
日本の国防においても力が必要になります。

日本の国防で必要なのは、
軍事的な抑止力(軍事力)であるとともに、費用を賄う経済力になります。

軍事力・抑止力があれば、敵国は日本に手を出すと痛い目に合うと思い、攻撃しないようにし、
日本の平和が守られるわけです。

しかし、軍事力・抑止力もつけずに平和を訴えても、敵国は力のないものの言うことは無視して、
攻撃してくるでしょう。

特に中国や北朝鮮は口で言っても言うことは聞きません。

ただ単に平和になるのを訴え願うだけでは、ほとんど効果はなく、
日本の平和は守るのであれば、抑止力(軍事力)や経済力が必要になります。
 

いずれにしましても、物事において、成功するには力が必要です。

ただ成功することを願うだけでは、成功を実現させることができませんので、
努力して力をつける必要があります。

初歩的な話になりますが、閉塞感漂う社会環境ではなかなか大変でありますので、
今回このような記事を書いてみました。

ぜひ、これらをふまえて実践するようにしましょう。

このページの先頭へ