モバイルファーストインデックスについて

 
モバイルファーストインデックスとは
検索エンジンのアルゴリズムが、
PCページではなく、モバイルページ(スマホページ)を元に評価を行ない、
検索順位を決定していく仕組み。

現在の検索エンジンのアルゴリズムは、
PCページを元に評価を行なって検索順位を決定しています。

モバイル検索でも、
モバイルフレンドリーアップデートでスマホ対応したページを優先的に表示させているものの、
PCページの評価を元に掲載順位が決定されています。

これに対して、モバイルファーストインデックスは、スマホページを元に評価を行なって
検索順位を決定していきます。

PC検索でも、スマホページを元に決定された検索順位結果が表示されます。
 

■モバイルファーストインデックスの課題

グーグルはスマホユーザーが増えた今、
PCページの評価よりも、スマホページの評価を元に表示する検索結果を決めた方が良い
と考えました。

しかし、PC検索でも、スマホページを元に決定された検索順位結果が表示されるようになると、
PCユーザーを重視したページよりもスマホページの方が優先的に上位表示されてしまい、
逆にPCユーザーのニーズとずれたものになります。

割合としては下がったとしても、PCユーザーが極端に減っていくことはなく、
疎かにできません。

したがって、この課題を解決しようと試行錯誤していますが、なかなか難航しており、
実際にモバイルファーストインデックスの導入するまで1~2年ぐらいかかると言われています。
 

まあ、モバイルファーストインデックスが導入されるまでもう少し時間がかかるとはいえ、
スマホが主流になってきていますので、
適切にスマホ対応を行なうことが大切です。

スマホ対応方法については、
以下の記事で説明していますので、みていただければと思います。

⇒ スマホ対応方法について

関連記事

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ